スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬の高ボッチ

13-1

横河川の源流



13-2

レンゲツツジの木も雪化粧



13-3

カラマツの霧氷



13-4

カラマツ林の霧氷



13-5

草木も凍てつく


高ボッチ高原には標高1,665mの高ボッチ山、更に登ると標高1,929mの鉢伏山があり360度の展望ができます。

真冬は閉鎖されて車で入れないが、春・夏・秋と楽しめる高原は全国の写真愛好家に好まれています。

冬季閉鎖は12月初旬ですが、それ前に降雪があれば素晴らしい雪景色が見られます。






スポンサーサイト
プロフィール

Iwao Matsuzaki   (松崎 巌)

Author:Iwao Matsuzaki   (松崎 巌)
Welcome to my blog.

山岳・自然風景を求め、一瞬の出会いを大切にしているPhotographerです。

最新記事
カテゴリ
アルバム
アルバム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。