槍ヶ岳への登山道 表銀座

大天井から-5

大天井岳頂上から

頂上から西を見ると槍ヶ岳がひと際高く聳え立ち、左に奥穂高から始まる穂高連峰が槍ヶ岳へと続き、北尾根で高瀬渓谷へ下りています。
槍ヶ岳の後ろに双六岳・三俣蓮華岳・鷲羽岳・水晶岳が並ぶ。
また、手前には喜作新道の赤岩岳・西岳を経て東鎌尾根から槍ヶ岳へと続いています。



大天井から-4

大天井岳中腹から

大天井岳を一気に下りると切り通し岩の鞍部に喜作新道を開いた小林喜作のレリーフが岩に嵌め込まれていました。 後方の山並みは左から、野口五郎岳・三ツ岳・烏帽子岳などが続きその後ろに立山が見えます。



表銀座から-3

表銀座稜線から

槍ヶ岳を左に、弓折り岳・双六岳・三俣蓮華岳・鷲羽岳・水晶岳・野口五郎岳と連なり、端に立山が見える絶好のルート。 手前には赤岳・硫黄岳の荒れた岩肌が赤く見えます。



表銀座から-2

表銀座稜線から

中央にシルエットの有明山、遠方には左から草津白根山、浅間山、八ヶ岳連峰、富士山と南アルプスが雲海に浮かんでいます。



表銀座から

表銀座稜線から

稜線からの眺めはどこも素晴らしいが、ここから大天井岳・槍ヶ岳を望むパノラマ風景は特に素晴らしいポイントです。














スポンサーサイト
プロフィール

Iwao Matsuzaki       (松崎 巌)

Author:Iwao Matsuzaki       (松崎 巌)
Welcome to my blog.

山岳・自然風景を求め、一瞬の出会いを大切にしているPhotographerです。

最新記事
カテゴリ
アルバム
アルバム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
QRコード
QR